税理士に相談したいと思ったら

086-244-5221

小規模事業者を得意とする税理士事務所です。

お知らせ/information

記事:カテゴリー別

アイコン

モモの収穫

2019年07月16日(火) カテゴリー:畑・農作業



モモの収穫を始まった。まずは白鳳。続いて清水白桃岡山夢白桃の順番だ。


スダチデコポンなどは間引きの時期だ。特にスダチはもう少しで収穫開始なので大急ぎだ。蒸し暑いし、モモだけでヒーヒー言っているのに時間が足りない。体も全身が痛い。

モモの開花

2019年04月07日(日) カテゴリー:畑・農作業



モモの花が開花した。もうほとんど満開のイメージだ。今年も例年よりも開花が早い感じ。これからの一連の作業も早目に進めないといけないだろう。今年はどんな展開になることやら。夏が暑すぎないことを祈る。

デコポン収穫とカキの食べ放題

2019年02月18日(月) カテゴリー:畑・農作業


デコポンの収穫を始めた。毎週少しづつ取っている。我が家で栽培している果物では年度で一番最後の収穫になる。今季の出来は今のところまあまあだ。


昨年に続いて今年も笠岡のカキ食べ放題に行った。炭火で焼くのではないが、鉄板の上にカキを置いてボールで蓋をして蒸すようにするので、これはこれで旨い。カキも外側を洗ってあるので扱いやすい。カキご飯ムール貝の味噌汁もいける。日生虫明笠岡のカキを食べたが岡山に来て良かった事の一つだ。


寒い中でもモモの芽が出来ている。剪定も終わったし、モモについては春を待つばかり。これからしばらくは個人事業者の確定申告に専念だ。

今年最後の作業

2018年12月22日(土) カテゴリー:畑・農作業



この週末が今年最後の農作業。デコポンが寒さに弱いので、新高梨の袋を今年もかけたうえで、樹全体に霜除けのカバーをした。あとは1月になってから収穫だ。デコポンの収穫をもって、うちでの果物の1年の栽培サイクルが終わる。


メインの作業は根が眠っている冬の間に行う剪定だ。うちではモモがある。モモの剪定が一本残っているが残りは年が明けてからだ。モモの樹には来年の実の蕾がすでに出来ている。


はすでに取り終えているが、鳥用に残しておいた柿の実が一つだけ残っていた。熟柿になっていると思われるがいつ無くなるか楽しみではある。


年明けから仕事がせわしくなるが、来年も仕事と畑仕事と両方を相変わらず出来ることを願って畑を後にしてきた。